FC2ブログ

DROPs

2019 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

写真。むずかしい。

2007/10/08(Mon) 22:42
ふたまた


日曜日、写真教室がありました。

クリスマスケーキの6点の写真。店内のイメージ写真。
名刺デザイン。
他、ちょぼちょぼ、仕事をしなければいけなくて、
そいでも、写真教室へ持っていく写真を整理して。
計21枚・・
いつもは、プリンターで印刷していくんだけど、今回は写真屋さんで印刷してもらおうと、CD-Rに落として。前日の夜から、出かける直前まで、バタバタして、教室に向かいました。

持っていった写真の中で、今日アップした写真は、(たぶん先生が気に入るんじゃないか・・)という写真。ドンピシャだった。
んーーーー。で。
あの例の椅子やら花やらをツアイスで最近撮っていたフィルムの写真。
あれは・・ケチョンケチョンだった。
フィルムが感光しているのではないかって言うからね。
そういう色合いのフィルムなんだって言ったら、カメラ屋さんに売りつけられたねーって、先生だけじゃなくて、教室に通ってるおじさんたちにも笑われちゃった。
あと、彼岸花の写真。真上から撮った写真は「彼岸花はね、上から撮る花じゃないんだよ」って言われた。
あと、そら

この写真は、「灯りを撮りたいのは分かるけど、電線が入らないところを選ばないとね」って。
んー。電線を、撮りたかったんだけどなあー。

なんだか、どんって落ち込んで、写真をアップする気持ちになれなくて、ブログも開かなかった。

先生は、写真協会の会長さんだかで、コンテストなんかでは、一番偉い人だったりするみたい。
あたしの写真は、つくづく、万人受けはしないんだなあーって思った。
自己満足の世界なんだなあって・・分かってるつもりだったけどね。
でも、落ち込みました。

で、落ち込んでタメイキつきながら、過ごして。
そいで、自分を引っ張りあげるために、いろいろ考えました。
自分を引っ張りあげるために、ここに書きたいって思います。

あたしは、やっぱり、自分の「好き」を『道しるべ』にするしかないと思う。そこから、あたしの写真は始まって、続いてきているのだから。
誰に何を言われてもあたしは、あたしの写真を好きでいようと思うし、あたしの感性(と言っていいのか)を、大事にしていこうと思う。
自分がいいと思うもの。撮りたいと思うもの。好きな色。好きな場所。
それは、変えない。変えるべきじゃない、と思う。そこだけは。
花に撮っちゃいけない角度があるなんて、考えない。
生まれてからずっとそこにある電線を排除しようとは思わない。
それがあるから、あたしは、そこに切なさを感じるんだ。泣きながら見上げた空に、電線はあった。あたしは、あたしの「好き」をちゃんと好きでいよう。
技術が足りないことは素直に認めるけれど、でも、撮りたいもの。撮ろうとするもの。それだけは、譲るべきじゃないって。
あたしの目線だけは。

そして。
じゃあ、写真教室はどうするか。
不貞腐れて受けるの?そんなん意味ない。
あたしは、今、写真でお金をもらっているのだから、これはいい勉強なのだと思うことにしました。
いろんな方とこれから会っていくのだから、「その人の好き」も撮れるようにならないと、いけないと思う。
それも、ドンピシャ。その人の「これだよ」を見つけていかなくちゃいけない。だとしたら、この写真教室に持っていく写真は、「自分の好き」ではなくて、「先生の好き」を持っていけばいいんだって思った。
そう思って、撮る練習をすることが、けして不毛だとは思わない。
たぶん、絶対、あたしのためになるはず。
先生が絶賛する写真を、いつか持っていけるように、がんばろ。
でも、そこで、自分の「好き」も見失わないようにしよう。
あたしは、景色に絶対人が入ってないといけないとは思わないし、空間があくことも、悪いと思わない。
あたしの好きな写真が、先生の好きな写真と、合致しないからって、落ち込むのは、もうやめよう。
それが、どんな偉い先生でも。
あたしは、あたしの感性を信じよう。

んーーーーー。
書くことで、だいぶ引っ張りあがりました!

よし!大丈夫だ!

がんばるぞー!


bana- ←ただいま、部門11位です♪ありがとうございます♪


☆☆ネットショップにてカレンダー販売中☆☆
興味ある方は、覗いてください^^(関連記事
DROPs*SHOP








スポンサーサイト
ネガティブマシン コメント:12 トラックバック:0
コメント:
--はじめまして♪--

しゃらりさん、はじめまして。
gikouさんのところから来ました。
写真教室、私も昨年6ヵ月通いました。
でも、私が通ってた教室の先生も同じ・・お寺は正面から撮るべし、斜めの構図はいけない、花の前ボケはいけない・・・etc
いろんな約束事があって、私の写真はいつもいつもけなされてばかりでした。
でも、くそ~っと思い通った6ヵ月、得るものもたくさんありました。
しゃらりさんが持っている感性は失わないで、
プラスになることはしっかりもらって前向きに頑張ってくださいね。
写真をお仕事にされてるしゃらりさんにこんな私が偉そうに言っちゃってごめんなさいσ(^◇^;)、、
応援してますね♪
by: なっちゃん * 2007/10/08 23:28 * URL [ 編集] | page top↑
--うーん--

 
断言しますが、そのセンセイはクソですよ。
でもまあしゃらりさんの行く道に意見は申しますまい。
それにしてもしゃらりさんは、好んで苦労=苦悩を背負い込むひとですね♪
by: ムー大陸 * 2007/10/09 00:04 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんわ!--

ムー大陸さんと同じで、その先生はクソですな!
写真は感性です。「数字の2は1より大きい」
これは確かなことだけど、写真の善し悪しは
数字と違うし、人の感性も数値化出来ないものだと思います。
勉強のために、万人受けする写真のテクニックを
学ぶのもいいかも・・・(自分の感性は大切に!)
by: makira * 2007/10/09 01:28 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/10/09 14:09 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/10/09 17:52 * [ 編集] | page top↑
----

私も高校生の頃よく電線のある風景・・とゆうか空を撮ってました
で、顧問の先生に電線はタブーだから入れちゃ駄目っていわれた事があります;;
それでも私は電線入れて撮ってましたw今のしゃらりさんと同じ気持ちで!電線が入ってもそれが自分の中で表現したい風景で作品で全然いいんじゃないかなぁ・・・と思います。私はそう思っていまも撮ってま
す。
by: s * 2007/10/09 23:34 * URL [ 編集] | page top↑
--なっちゃん♪--


はじめまして!
はじめましてだから「なっちゃんさん」にしようかと思ったけど、
それはあんまりだから、「なっちゃん」にさせていただきました♪
ハンネに「ちゃん」がつくと、一気に仲良くなれる感じが素敵だなあと、関係ないことで、しみじみしてしまいました^^
うーん。そうなんですよねー。
おまけにね、あの「青いフィルム」は、前回は褒めてもらってるのー。
だから、なんだよー!って気持ちがあった。
だけど、マイナスにばっかり考えても仕方ないですもんね。
写真がストレスになるのだけは、嫌だし。
「仕事にしてる」と言っても、もがいてあがいていて、よそ様のおかげおかげ、なので・・汗
もう、どんどん、アドバイスしてください!教えてください!
なっちゃんの写真拝見しました!すごい素敵でした♪
あたしのほうも、遊びにいかせていただきます♪
ありがとうございます!
by: しゃらり * 2007/10/10 00:46 * URL [ 編集] | page top↑
--むーさん♪--


好んで苦悩を背負い込む・・・そうかなあー。
むーさん、それって、褒めてます?
もしかして呆れてます??ふぃー。
やめちゃえばいいのかもしれないけど、めっちゃ負けず嫌いなんですよ。投げ出すみたいなのは、嫌なの。投げ出すわけじゃなくても。
認められたい、褒められたい、のね。要するに、俗物ですw

上手に、切り替えられるかわかんないけど。
自分の写真と、ちゃんと「ウケル写真」の両方を、ちょっとがんばってみようって思います♪

って、これから七五三の撮影がいっぱいで、そんな暇はないかもしれないんだけど・・;

ありがとうございます!!
by: しゃらり * 2007/10/10 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
--まきらさん♪--


おお。いつも優しいマキラさんが「クソ」って言ってるー。
って、そこにビックリ(いえいえ、けして、むーさんがお優しくないわけではないです、むーさんw)☆
感性って、難しいですね。裏づけとかないし。
自分で信じるしかないから。
揺らぐと、ゆらゆらゆらゆら、です。
そいでも、写真を撮ることが好きだという気持ちが曇ることだけはないように。
いつも、まきらさんが言ってくださるように。
しゃらりしゃらり、と、撮っていきたいと思います♪

ありがとうございます!
by: しゃらり * 2007/10/10 01:00 * URL [ 編集] | page top↑
--カギコメさま♪--


ありがとうございます!
メールさせていただきます^^
by: しゃらり * 2007/10/10 01:00 * URL [ 編集] | page top↑
--カギコメさま♪--


ありがとうございます♪
いろんな写真への向き合い方があっていいって思います^^
だから、カギコメさんの気持ちもとってもよくわかります^^

あたし、仕事として、写真を撮るようになって、
ますます写真にはまってます^^
写真って、つくづく、光りを操る作業だなあって思うの。
おっしゃるような、商品写真や記事のために人物写真。
そういったものも、よりよいものを撮ろうってしたら、本当に面白いですよー。どうやったら、より、素敵に見えるか。より、提供者さんが「見せたい」ものに近づけるか。
それが、あたしの腕ひとつって、とっても醍醐味のあるのものです。

自分が、撮りたい写真。
仕事としての写真。
どっちも、あたしには、とても楽しい作業です。
撮りたい写真は自己満足の世界なんだけど、
仕事としての写真は、ダイレクトに相手の方からの反応があるので、
それは、やりがいになってます^^

で、そういった仕事の相手の方というのは、大抵、写真のことをあまり知らない人たちなんですよねー。
ただ単純に、その写真をみて、「好き」か「きらい」かで判断してくださる。それだから、また嬉しいんだろうって思います。

「詩を書くみたいに」写真を撮りたいって、ずっと思ってきていて。
詩にも、きまりや約束はありますよね。倒置法やら表現やら。
「さみしい」って直接書かずに寂しさを伝えたい・・・とかね、いろいろ。
そういったものが、写真にもあって、先生がそれを伝えようってしてくれてるのなら、やっぱり、素直に聞くべきところは、聞いてみようかと。
知ってて、そいでも譲れないもの(花の角度、とか。電線、とか。)
そういったものを、確認していくのもいいかもしれないです^^

ご心配おかけして、すみません。
そいで、いつも、ありがとうございます!
by: しゃらり * 2007/10/10 01:11 * URL [ 編集] | page top↑
--sちゃん♪--


だよね。
電線に止まったスズメの大群やら。
張りめぐらされた電線のムコウに落ちていく夕焼けやら。
なんだろ、電線って、一抹さみしさを伴う気がする。
それって、あたしたち特有の感じ方なんだろうか。
だとしたら、それは、やっぱり、あたしたち特有の表現としてあっていいよね。
・・・ちょっと、sちゃんのコメント読んで思いついたんだけどね。
「電線」ばかりの写真集って面白いと思わない??
今度、ぜひ、sちゃんの電線写真も見せてください^^
もしか、通じるものがあったら、一緒に出すっていうのも、面白いかなあ・・って、ちょっと思っちゃった♪
無理かなあー。でも、ちょっと面白いよね!
by: しゃらり * 2007/10/10 01:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://sharari.blog70.fc2.com/tb.php/620-f882891c
Next Home  Prev

プロフィール

しゃらり

Author:しゃらり
自己紹介
ハンドルネーム:しゃらり おんな 静岡県
写真の仕事をしています。なので ブログ内の画像の無断コピー転用を固く禁じます。



HP http://photo-mochi.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フォトバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。