FC2ブログ

DROPs

2018 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

カメラ紹介:LUMIX DMC LC-1

2006/07/09(Sun) 19:05
あたしの愛機たちを少しずつご紹介。
まずは、デジカメさん。
LUMIX DMC LC-1

LC-1


このカメラは、840万画素で、28ミリ~90ミリと、画素数がめっちゃいいわけじゃないし、望遠もデジカメにしては、応用きかない。
マクロも出来ないしね。一番近寄れて30センチ。
でも、好き。
レンズで露出操作できて、レンズのF値が2.0。
使い勝手は人それぞれだろうけど、ルミックスからデジカメに入門したあたしには、使いやすい。
おまけに、黒のずっしりとしたルックスが何よりも好き。
それで、ひそかに、レンズはライカだったりするのでした。

LC-1


今はデジカメよりも、銀塩に逆境中なんだけど。
でも、撮ってすぐ、アップできたり、見れたりするのは、やっぱり嬉しいし。旅行なんかのときも重宝してます。
でか過ぎて邪魔にならないかって?
うーん・・
写真を撮るのがすきだって言うのはもう、周知の事実だし。
カメラもって歩くことは、ちっとも苦じゃないの。
このくらいの大きさはぜんぜん平気。
これを持って歩くときは、ほかに T2 と NATURA と持ち歩く位だから。

デジカメ一眼にクラクラとしそうになったりしたけど。
もう、その必要がなくなったから。
デジカメは、当分この一台だけになりそうです。
かわいいやつです。
スポンサーサイト
カメラの紹介 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

LC-1のことは詳しくは知りませんが、前にデジカメを買おうとした時に
こいつはなんかシブイ格好してらっしゃると思ったんです。
こいつほしいと思ったんですが、その値段をみてびっくり!

カメラには無知で画素数が多ければ天下無敵だと信じてたから
画素数をみては値札をみては・・・を繰り返し「なんで?」でしたね^^;
by: マイケルDX * 2006/07/10 21:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

マイケルさん*

ほんと?欲しいと思ったの?
そっか♪なんか嬉しいな♪
あたしは、もう、店頭にないような時期はずれに欲しくなって。やっぱりこれも、ヤフオクで落札したの。
だから、お値段は、マイケルさん思ってるのより、ずっとお得だったんですよ♪

どうして、これに決めたかっていうと。
うーんとね。まず、レンズの明るさ。F値2.0っていう明るさは魅力でした。
それから、レンズの大きさ。やっぱりレンズ大きいほうが、明るく撮れるって思って。
そして、ちょうど、カメラの勉強をとてもしたかった時期で。
マニュアル操作の出来るデジカメを探していたの。
このカメラは、手元で露出決められるし。
で、撮れた画をすぐ確認できるって、カメラのお勉強にはウッテツケじゃないかって思ったの。
画素数はあんんまり、気にしなかった。
大きなサイズに伸ばすのなら、画素数も大切かもしれないけど、ブログにアップしたり、印刷してもポスカサイズだったから。あんまり大きな画素数は必要ないかなあって。
200万画素でも1000万画素でも、L版の大きさに印刷するだけなら、変わりないって聞いたから。

でも、なによりも、やっぱり、見た目。
かっこいいんだもん。
今でも惚れ惚れしちゃうの。
・・・基本的にミーハーです(汗
by: しゃらり * 2006/07/10 21:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://sharari.blog70.fc2.com/tb.php/52-5e85c243
Next Home  Prev

プロフィール

しゃらり

Author:しゃらり
自己紹介
ハンドルネーム:しゃらり おんな 静岡県
写真の仕事をしています。なので ブログ内の画像の無断コピー転用を固く禁じます。



HP http://photo-mochi.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フォトバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。