DROPs

2007 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

うれしいプレゼント

2007/06/19(Tue) 22:12
おかし


フラメンコのアルバムを渡した友達から
あたしの誕生日に、荷物が届きました。

それが、この写真。
なんと、全部手作りなんです。

これがね、美味しいの!!!
本当に、売り物なんじゃん??ってくらい、完成度が高いのです。
いや、マジで、売れるって。
これ売ってたら、ちょっとくらい遠くても、買いに行くと思う。
それくらい、美味しいです。
嬉しくて、にっこにこでした^^

なので、記念に、ぱちり。

もう、籠の中は、空っぽですw



FC2ブログランキング
 ←ただいま、部門8位です♪ありがとうございます♪ 






スポンサーサイト
PENTAX K10D コメント:6 トラックバック:0

蜘蛛の溜息

2007/06/19(Tue) 21:53
たそがれ


この時間は、すこし一息つく。
獲物たちが、騒ぐ時間は少し前に過ぎた。
たらふく食べてお腹いっぱいになって、銀の糸を張りなおす。
わたしの芸術品。
小さな獲物にもならない虫達が、この芸術にひっかかり、少しうんざりするけれど、こいつらの処理はあとにしよう。
銀の糸は、微かな風に、ゆらりと揺れる。

もうすぐ、あの時間。

太陽が遠くの山に沈み、空は夜への準備を始める。
雲のわずかな隙間にむけて
わたしは、静かに静かに、息をはく。
まるで、わたしの息で裂けていくように、雲の隙間が広がり
太陽の名残のオレンジ色が、最後の残り火の揺らめきのように
ゆったりと燃え上がる。

わたしは
わたしの銀色の芸術品ごと
空を抱きしめる

至福のひととき

もうすぐ夜がやってくる
すべてが闇に包まれる
その直前。


昨日の写真、寂しそうって感想が多かったのですが、
あたしは、案外楽しんで撮ったのでした。
どんなこと考えながら撮ったのか、書いてみたくなって^^

以前は、こんな風に、よく写真にお話をくっつけてました。
あたしの頭の中の妄想なんだけれど。
でも「言葉のいらない写真」を目標に、すこし頑張ってみようかなあって、言葉を極力抑えるようにしています。

写真だけで、「詩」を伝えられるように。
なれたらいいなあって思います。




FC2ブログランキング
 ←ただいま、部門8位です♪ありがとうございます♪ 





ちいさなお話 コメント:2 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

しゃらり

Author:しゃらり
自己紹介
ハンドルネーム:しゃらり おんな 静岡県
写真の仕事をしています。なので ブログ内の画像の無断コピー転用を固く禁じます。



HP http://photo-mochi.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フォトバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。